導入事例

Case

河西工業株式会社様

河西工業株式会社様

河西工業株式会社 人事総務部
担当部長  塩川 昌宏 様

統合人事システムパッケージ「POSITIVE」が国内屈指の自動車内装部品の総合メーカー「河西工業」で本格稼働しました。

※本内容は掲載時点のものです。(2015年11月19日)

採用サービス
POSITIVE 給与アウトソーシング

導入の背景

以前使用していたシステムの老朽化とOS(Windows XP)のサポート終了(2014年4月)が迫っていたことなどから、早急に新システム導入の検討をする必要がありました。
ベンダーの選定にあたっては、①導入にかかる期間と体制 ②拡張性 ③グローバル対応の可否 ④費用の4つの要件をもとに4社の候補から鈴与シンワートの提案する「POSITIVE」を採用しました。
鈴与シンワートは当社からの質問に対する回答も常に迅速で、そのスピード感を高く評価しています。
また、「POSITIVE」導入に関しても、鈴与シンワートの「ユーザーとベンダーが一緒に作る設計思想」が当社の考え方とマッチしていたため、今回の採用に至りました。

POSITIVEの採用効果

・手入力の作業を40%削減!!
・給与計算業務の作業時間が50%短縮!!
・高セキュリティのデータセンター活用で情報漏えいリスクも回避!!

お客様からのコメント

%e6%b2%b3%e8%a5%bf%e5%b7%a5%e6%a5%ad4

河西工業株式会社 人事総務部 人事課 山村 真也 様

Q1:「POSITIVE」を実際に利用された印象はいかがでしたか?

「POSITIVE」は給与管理と人事管理で利用しています。とにかく業務スピードが速くなりました。
Excelでデータ入力できるようになったので、手入力の作業が4割ほど減った印象です。
更に給与計算の作業時間が半分に短縮され、年末調整の計算もスピードアップし、今まで紙媒体で提出していたものをデータで市町村に提出できるようになったため、人事・給与業務全体の時間短縮と効率化が実現しました。
従来はデータ出力した後に集計作業等で手作業が発生し業務が煩雑でしたが、「POSITIVE」はワンアクションで必要な資料を集計・出力できるので、余計な作業が無くなり、本業に集中でき るようになりました。

Q2:「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」も利用されていますね。

はい、一部では紙の給与明細を渡しているケースもありますが、大半は電子給与明細を利用しています。
社員の間では、利便性が高く、非常に分かりやすい給与明細であると評価が高いです。
以前は、印刷⇒圧着⇒配布といったそれぞれ時間がかかる3つの工程が必要でしたが、「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」なら、わずか30分程度で、業務を完了することができます。

Q3:マイナンバー対応について

「S-PAYCIAL(エスペイシャル)+マイナンバーサービス」を採用しました。セキュアなシステム構成であることに加え、鈴与シンワートが所有する高セキュリティのデータセンターを採用しているため安心して当社従業員のマイナンバーを任せられることが、判断の決め手でした。又、
予算的にも、機能面でも当社側の要件を十分に満たしているため今回の採用に至りました。

※POSITIVEは株式会社電通国際情報サービスの製品です。

PAGE TOP