導入事例

Case

株式会社イージーサービス様

株式会社イージーサービス様

egs1

業務用空調機器総合メンテナンス業のリーディングカンパニーである、株式会社イージーサービスが月額30円 ~の給与明細配信サービス「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」を採用しました。

※本内容は掲載時点のものです。(2014年6月6日)

採用サービス
S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細

導入の背景

社員数が15名を超えるあたりから給与明細を紙で発行し、渡すことが手間になり、会計事務所と相談している中で電子給与明細の導入を意識し始めました。
社員全員がスマートフォンを使いこなしていたため、採用しても、すぐに定着するだろうと考え、電子給与明細のサービス比較サイトで、鈴与シンワートの「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」を見つけ、提案を依頼し話を聞きました。
もとより電子給与明細サービスはしっかりした会社に委託したかったため、鈴与グループである鈴与シンワートに依頼したいと思いました。
営業マンの対応も迅速で、投資対効果も一番高かったため、「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」を採用することにしました。

S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細の採用効果

・電子給与明細の発行作業が1日半から5分に短縮
・導入1か月目からコスト削減を実現

お客様からのコメント

Q1:弊社の営業マンの対応はいかがでしょうか?

何か困ったことがあると、すぐに飛んできてくれて、一緒になって導入を支援してくれました。
常にすぐに対応してくれるのが、とても好感を持てました。
常にビジネスはそういうものだと考えていることもあり、やはり鈴与シンワートに依頼してよかったと思いました。

Q2:導入はスムーズに進みましたでしょうか?

最初にCSVデータをアップロードした際に、データ・フォーマットが合わずに、手間取りましたが、鈴与シンワートのSEの方にも対応いただき、問題なく進みました。
「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」は申し訳ないくらいに安い金額でしたが、SEの方にも対応いただけるのは、鈴与シンワートのビジネスに対する姿勢とサービス内容も含めて、とても評価しています。

Q3:導入効果はいかがでしょうか?

冒頭にも申し上げましたが、今まで1日半かかっていた給与明細の送付作業が5分で済むようになりました。
社員数25名の規模で年間1万5千円のコスト削減になりました。
ビジネスのちょっとしたミスによる損失は勉強になるので痛くはないです。
しかし、毎月の作業時間の削減と、経費の削減は、毎月のことでもあるので、1分でも、1円でも得するのはとても大きな意味を持つと考えます。

 

PAGE TOP