導入事例

Case

株式会社べックワンパートナーズ様

株式会社べックワンパートナーズ様

株式会社ベックワンパートナーズ
人事労務コンサルティング部   
シニアマネージャー
社会保険労務士  猪狩 渉 様

株式会社ベックワンパートナーズが顧客支援の一環として、月額30円 ~の給与明細配信サービス「S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細」を採用しました。

※本内容は掲載時点のものです。(2014年4月11日)

採用サービス
S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細

導入の背景

当社のお客様の給与明細配布の誤配や配布遅延、紛失などのリスクを軽減するべく、2013年10月から電子給与明細の検討を開始しました。
前職で電子給与明細を導入しており、安全面と利便性の面で、評価が高かったので、当社でも採用するべきと思っていました。
2ヶ月間の検討期間で、本当に当社のお客様へのサービス強化につながるかどうかを議論したり、評価版を使ってみて検証しました。
国内の主要な電子給与明細サービスは全て検討しました。その中で一番要件を満たし、評価が高かったのが鈴与シンワートのS-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細でした。
鈴与グループのサービスということでも安心感がありました。

S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細の採用効果

・給与明細誤配や配布遅延のリスク軽減
・顧客側社員の給与明細紛失リスクの軽減

お客様からのコメント

左) 株式会社ベックワンパートナーズ 人事労務コンサルティング部    シニアマネージャー 社会保険労務士 猪狩 渉 様 右) 鈴与シンワート株式会社 担当営業 中村和史

左) (株)ベックワンパートナーズ 人事労務コンサルティング部
シニアマネージャー 社会保険労務士 猪狩 渉 様
右) 鈴与シンワート(株) 担当営業 中村 和史

Q1:今回の電子給与明細の検討はどのように行われましたでしょうか?

以下の検討項目で8社を比較しました。
1)現行の給与システムと手間なく併用できること
2)現行の紙面の給与明細書の配布と比べ、項目の枠組みや書類の添付など機能面でデグレード
 しないこと
3)セキュリティ対策が万全であること
4)クライアントの増減に容易に対応できること
5)項目設定が容易であること
6)将来的に機能拡張が予定されていること
S-PAYCIAL with電子給与明細は上記要件を一番満たしており、使い勝手の面で、一番評価が高かったです。

Q2:導入は容易でしたか?

検討開始から2か月で採用を決め、その1か月に弊社のクライアントがサービスインを始めました。
特にトラブルもなく、スムーズにサービスインできました。とにかく、申し込みからページ開設までがとても速いイメージがあります。
また、担当された方の対応も迅速で正確で好印象を持ちました。

Q3:お客様のご評価はいかがですか?

まだ使い始めたばかりのお客様もございますが、給与明細配布のリスクが軽減でき、上々のご評価をいただいております。
電子給与明細であるがゆえに、誤配や紛失がなく、お客様も安心して使える良いサービスが提供可能と自信を持って紹介しております。

PAGE TOP