プレスリリース
2024.07.10 / 最終更新:2024.07.09

鈴与シンワート、「OBC 奉行 Award 2023-2024」でNew Value Awardを受賞

PRESS RELEASE
報道関係者各位

鈴与シンワート株式会社

鈴与シンワート、「OBC 奉行 Award 2023-2024」 で
New Value Awardを受賞

鈴与シンワート株式会社(代表取締役 社長執行役員 德田 康行、本社所在地:東京都港区、以下 鈴与シンワートという)は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(代表取締役社長 和田 成史、本社所在地:東京都新宿区、以下 OBC という)の「OBC 奉行 Award 2023-2024」においてNew Value Awardを受賞しました。
本表彰は対象年度の戦略に深い理解をし、重点商品の販売実績、ならびにその取り組みと活動において、優秀な成績を収めたパートナーに贈られる賞です。

鈴与シンワート、OBC集合写真

「OBC 奉行 Award」について

OBCは、各分野で最も輝いたオフィシャルパートナーを「OBC 奉行 Award」として表彰しています。「OBC 奉行 Award」とは、奉行シリーズの販売実績、ならびにその取り組みと活動において、極めて優秀な成績を収めたパートナーに贈られる賞です。

詳しくはOBCのホームページをご覧ください。
https://corp.obc.co.jp/news/partneraward

鈴与シンワートで奉行シリーズを導入するメリットについて

鈴与シンワートは自社所有データセンター「S-Port」で、高セキュリティかつ可⽤性・耐障害性の⾼いクラウドサービスを提供しています。
また、鈴与シンワートはITインフラの構築・サービス提供から、パッケージソフトウェアの導入、業務システム開発、業務アウトソーシングまで、お客様の事業戦略を支えるICTソリューションをワンストップで提供しており、「奉行クラウド」との連携項目を限定することなく、より汎用的に、より自由にAPI連携を実現する「TASUKE for 奉行クラウド」の提供や「奉行クラウド」をベースにした人事・給与業務 BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の提供も可能です。

サブスクリプション型データ連携サービス
「TASUKE for 奉行クラウド」について

「TASUKE for 奉行クラウド」は連携システムや連携項目を限定することなく、奉行クラウドへのデータ入出力が可能となるため、より汎用的に、より自由にAPI連携を実現することができます。奉行クラウドのデータと他システムを社内で自動連携することで、管理部門の生産性を格段に向上します。

「TASUKE for 奉行クラウド」の詳細はこちらからご覧ください。
https://s-paycial.shinwart.co.jp/solution/jinjikyuyo/bugyoseries/tasuke-for-bugyocloud/

鈴与シンワート株式会社について

鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発物流ITコンサルティングサービス人事・給与・会計などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。
https://www.shinwart.co.jp/

本サービス/本報道に関してのお問合せ窓口

鈴与シンワート株式会社 ソリューションサービス事業本部
第一ビジネス・プロセス・サービス事業部 奉行担当
TEL 050-5830-4500 FAX 03- 3454-7695
メール:bugyou-sales@shinwart.co.jp
お問合せフォーム:https://www2.shinwart.co.jp/l/907272/2021-07-28/2pnqk

*「奉行V ERPクラウド」「奉行クラウド」は株式会社オービックビジネスコンサルタントの製品です。
*本プレスリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

あさレポ
ここレポ
S-port
物流コンサルティング
あさレポ
ここレポ
S-port
物流コンサルティング
800社以上の導入実績

3,700社以上の導入実績

弊社コンサルタントによる説明・お見積り依頼など、お気軽にご連絡ください。

PDF資料ダウンロード

詳しい資料のダウンロードはこちらから

3,700社以上の導入実績

3,700社以上の導入実績

弊社コンサルタントによる説明・お見積り依頼などお気軽にご連絡ください。

PDF資料ダウンロード

詳しい資料のダウンロードはこちらから